たまらなく愛おしい女性とは♡

なでしこ道場 師範 さみーです♡

人は、自分がカッコ悪く思われるかも。
相手が怒るかも。
相手が、悲しむかも。

そうやって、察する思いが強くて、
言わない。
選択をすることが多々あります。

けれど、言いたくないことこそ、
言えやしないと思うことこそ、

こんなこと、言ったって、、
と思うことこそ、

早めに言ったほうがいいんです。

私の体験談です。

 

隠せる。
と思ったことは、意外と隠せなくなるものです。

そして、隠せば隠すほど、後々色濃く、重たいものになってしまうんです。

 

いま、言えやしない。
私の問題だし、私がなんとかすればいい。

そんなふうに思っていることがあるならば、
大切な人には、話すことを勧めます。

誰にでもいう必要はありません。

大切な人には。です。

深い深い部分の話ができない人と、生涯一緒に居られるでしょうか?

それとも、都合が悪くなったら、お別れして、
また違う方と、ある程度の距離感をもってお付き合いするのでしょうか?

私は、ずっとずっと、深い深い部分は見せずに、お付き合いをしてきました。

その方が、楽だったんです。

楽なはずなのに、誰も私のことはわかってくれない。
という、枯渇感。期待しない。という諦め。

なんだか、満たされないんですよね。

強がっているけど、本当は、苦しかったし、寂しかったんです。

そんな弱い部分は、
気合いでどうにかできているつもりになっていたけれど、

どうにもなっていなかったんですよ。

だから、2度も離婚したし、
お付き合いしたって上手くいかなったんですよね。

今、一緒に生きているパートナーが、
時に厳しく、
時に優しく、
心を溶かして、温めてくれているんです。

そうなるまでに、たくさん、表面的のいい女もやったし、
可愛い羊の着ぐるみを脱がされたような経験もしました。

やっと、深い深い部分の話をできるようになってきたんです。

そしたら、カッコ悪いと思っていたことや、
情けないこと、
言わなくていっか。

と思っていたことが、

話すことによって、
全てを受け入れ、抱きしめてくれるんです♡

惚気になってしまいましたが、、、

深い部分の話を交わす。

だからこそ、揺るぎない愛に育っていくんです。

実際、経験したことなので、自信をもって断言します!!

もう少し、肩の力を抜いて、自分の深い深い部分をみつめ、言葉にしてみてください。

そんな言葉で、会話をしたら、、、

たまらんですね♡

愛されるにきまっています♡

なんの武器もいらないんです。

あなたは、心一つで愛されます。

note(現在更新中)

35歳からの妊活、健やかなマタニティライフを過ごすための、食、生活、性、愛の観点から妊娠しやすい身体作り、マタニティトータルケアセラピスト。40手前にして、3度目の妊娠。10年ぶりのマタニティライフだからこそわかる、マタニティ美容。時々、美味しい満腹マタニティライフも発信。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です