あの時の純粋な感覚こそが、愛されている感覚。

椿餅をつくりました♡

子供たちから教わることというのは、本当に多くて、いつも、ハッ!と気づかされることの連続です。

こんなにも、「今」を生きていたことってあるんだろうか、、、

と、自分に問いかけることばかりですが、、、

あるんですよね。

子供の頃は、私も、たしかに「今」を生きていた。

そして、瞬間瞬間の自分の気持ちに敏感で、素直だった。

 

楽しいとき、思いっきり楽しいを感じ、

悲しいとき、思いっきり悲しいを感じ、

嫌なときは嫌。

 

自分の心、体、細胞、魂。
まるごと、全力で感じながら生きていた。

 

いつからか、何かに気をつかい、何かを察しながら、何かを見ないふりをしながら、、、

得体の知れない何かに、気を使いながら生きるようになり、だんだんと、自分の瞬間瞬間の気持ちに鈍感になっていった。

 

鈍感にすることで、上手に生きているような気になっていた。

 

でもね、きっとそれは、一生は続けられない。

だって、自分の人生、自分のいのちだよ。

今でこそ、思える。

 

私が湧き出る感情は、宝石のように磨けば磨くほど輝いている。

どの感情も、私の大切な宝石なんだと。

 

鹿のおしり

「愛される」「愛する」「愛を育む」

そんな「愛」について考えることが多いのですが、

パートナーシップって、やはり子供のころのあの、純粋に「今」を思いっきり生きていたあの瞬間を思い出し、

「今」を精一杯生きること。

 

そして、それを、大切な人と真っ直ぐに見つめ合い、相手の精一杯生きる姿も見て、感じてゆくことなのだと思うんです。

だからこそ、まずは、自分自身の純粋な思い、願いに敏感になることが、大切だと感じています。

 

長年、抑えてきて、鈍感になったものは、時間をかけて溶かして、時間をかけて暖めてゆくものです。

 

大丈夫です ^_^
あなたは、そもそも「愛されている」存在です。

自分自身に目を向けて、自分自身とよーく会話してみてください♡

五感を高め、魅力を開花する「お結び会」

【食】は、大切なことがたくさん詰まっています。「健やかに生きる力」「感情を堪能する力」「想像、創造する力」「思いやりを与える力」・・・。

食は、真っ直ぐ教えてくれます。だから、私は、食にこだわります。お花や植物の力もお借りして、女性として、人としての魅力を開花させてゆきましょう♡

お結び会は自然が豊かな北鎌倉にて、第一土曜日に開催しています。 美しさで五感をときめかせる「お結び会」へのお越しを、心からお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です